読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乾電池の"アルカリ"と"マンガン", 使い方の違い(ほか)

モノ

昨年, 2016年も特に大学生活が始まったのに合わせて, 色々な買い物をしました. その中でも特に良かったのが充電池のeneloopです. 今更感はありますが,

と, 大抵の乾電池で動く機器に使っています. それまでは近所のホームセンターで購入した普通の乾電池を使っていました.

さて, この普通の乾電池. 今ホームセンターや電器店で手に入るのは“アルカリ乾電池”と, 少しだけ安価なマンガン電池”です. この2つの違いはどこにあるのでしょうか.

アルカリ乾電池

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/76/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AA%E9%9B%BB%E6%B1%A0.JPG By 星空マニア (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

Panasonic, 東芝, 富士通……と言った各メーカーが販売の主流としているのがこのアルカリ乾電池です. マンガン乾電池よりも若干高価ですが, マンガン乾電池よりもパワーが有るので, 急な大電力を要する機器, つまり

などの機器に向いています. 逆にあまり電力が必要にならない

  • リモコン
  • 置き時計

には向いていません.

マンガン乾電池

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9c/%E6%97%A5%E7%AB%8B%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%B3%E9%9B%BB%E6%B1%A0.JPG By 星空マニア (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

電池売り場では下の方の棚に追いやられ, “安かろう悪かろう"みたいな印象がありますが, そんなことはありません. マンガン乾電池はパワーは(アルカリ乾電池に比べて)劣りますが, 使用後にしばらく休ませると電力(起電力)が回復するという特徴があります. 急な電力を要さず, チビチビと電力を消費していくような機器, つまり

  • リモコン
  • 置き時計

に向いています. 実際, 僕が使っているCASIO置き時計には付属品としてマンガン乾電池がついてきました. アルカリ乾電池よりパワーは劣りますが, それでも(買ったときから電池交換をしていないので)3年以上は電池が持っていたはずです.

電池の色で電池がわかる

さて, 電器店の電池コーナーを見ていると, “アルカリ乾電池は金色系のパッケージが多い”ということに気づきませんか? これは乾電池の種類によって外装の色が以下のようにある程度決まっているからです(あくまでも暗黙の了解ですが).

電池の種類
アルカリ
マンガン[高性能] (日本独自規格)
マンガン[高出力]
マンガン[高容量]
マンガン[一般]

尤も, 現在ではマンガンの青, 緑は日本国内では出回っておらず, 主に中国などで手に入るようです.